2011年03月28日

■4月13日(水)ドッグラン オープニングイベント

おはようございます!
今週がはじまりましたね!みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
今週の予報は、全体的に天気がよさそうですね晴れ

さて。

見出しのタイトルにもありましたが、来月4月13日にドッグランのオープニングイベント
が開催されます。

●11:00よりオープニングセレモニーがスタート!

神石高原町長の主催者代表あいさつがあり、祝辞には湯ア県知事がご出席される予定
です。

●11:30からドッグランの会場にて、わんちゃんのデモンストレーションやフリスビードッグ
 が開催されます。

フリスビードッグ.jpg

日本フリスビードッグ協会

●12:00よりドッグラン会場は、一般開放となり、この日はなんとexclamation×2

1日限りですが、わんちゃんのドッグランへの入場料無料になり、記念品もご用意して
いますので、是非ともみなさまお誘いの上、オープニングイベントにお越し下さい。

もちろん、以前よりご紹介していますドッグカフェ「Dogcafe simmons」さんもこの日は、
13:00よりオープンされる予定だそうです。

イベントの詳細や、ドッグランの通常の料金表は、こちらのpdfよりご覧下さい。

4月13日オープニングイベント.pdf
posted by 仙養ヶ原ふれあいの里 at 10:13 | TrackBack(0) | ドッグラン

2011年03月25日

■DogCafe simons

おはようございます。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、3月も終りに近づく25日というのに、雪がちらつきましたふらふら
いまはもうやんで、積雪の心配などは、全くないのでご安心ください。

明日26日より、ログハウス・バーベキュー・天体観測等ご利用があるのですが
気温が三寒四温を繰り返していますので、是非とも防寒対策は万全に!
暖かい服装でお越しいただければと思います。

さて。

東北地方太平洋沖地震などもあり、しばらくはブログをお休みしておりましたが、
今日は、ドッグランが4月の13日にオープンするとともに、DogCafe simons
(シモンズ)さんもオープン予定となっております。
以前からご紹介していますが、建物の外壁の塗装が完了したようなので、写真
でご紹介します。

まずは、ちょっぴり降った雪。

公園.jpg

すぐ溶けちゃいました。

そして、足場の組んであったDogCafe simons シモンズさんの外壁です。

ドッグカフェ.jpg

ちょこっとだけ、のぞき見目しちゃいまして、1Fの災害救助犬訓練センターの
壁紙が、なんとカワイイるんるん

壁紙.jpg

まだ、内装は未完成でしたので「壁紙」のみのご紹介でしたぴかぴか(新しい)
ちなみに、こちらが施設の目印となる看板です。

看板.jpg

最後に。

まだオープンはしてないのですが、ドッグランのイメージをお届けします。
一般には開放しておりませんが、施設内でわんちゃんを走らせると・・・

coco3.jpg

coco.jpg

わんちゃん.jpg

結構アップダウンがありますが、わんちゃん達は嬉しそうに猛ダッシュですexclamation×2

coco2.jpg

あんず.jpg

こちら、訓練を受けている「杏ちゃん」です。

kazu.jpg

そして、こちらがカズ君です。
大きくなりましたねグッド(上向き矢印)

4月13日のオープンイベントの詳細につきましては、改めてご紹介します。


posted by 仙養ヶ原ふれあいの里 at 11:28 | TrackBack(0) | ドッグラン

2011年02月24日

■災害救助犬を目指すわんちゃんのご紹介!

みなさん、こんにちは!

さて。
今日は、早速ですがいち早くご紹介したいので本題に入ります。

みなさまご存知のように、ここ神石高原町仙養ヶ原では、ドッグランの施設が4月より
オープンに向けて着々と準備が進んでいる状況ですが、もうひとつ重要なことが。

それは、災害救助犬の訓練センターとして、ここでドッグトレーナーさんが2名常駐し、
4匹のわんちゃんをレスキュー犬として訓練していくというプロジェクトがあることです。

そして、そのわんちゃん達は広島県の動物愛護センターで引き取り手がみつからず
殺処分予定だったわんちゃんたちなのだそうです。

ご存知ですか?

現在日本全国で年間29万頭の犬猫が殺処分され、広島県でも昨年5200頭が殺処分
せざるを得ない状況だということを。

特定非営利活動法人PWJ・・・ピースウィンズ・ジャパン
(紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して支援活動を行うNGO
【非政府組織】)

このPWJ方々が中心となり、レスキュー犬育成事業によって、捨て犬に対する社会の
意識が高まること、またその保護された犬が人道支援のため国際的に活動することを
期待して新しいプロジェクトがスタートしております。

詳細はこちら(是非、ご覧ください)
PWJオフィシャルサイト

出来るだけ私たち仙養ヶ原のスタッフも協力やお手伝いをしていくとともに、このブログ
でも紹介していきたいと思います。

では早速。お待ちかね4匹のわんちゃんをご紹介ですわーい(嬉しい顔)

わんちゃん 026.jpg

まず、真ん中の一番大きい子が カズ(約5カ月半)♂

そのすぐ向かって左の子が リーベ(約5カ月半)♀・・・カズと兄妹だそうです。

カズの右側、茶色い子が (あんず:約5カ月半)♀

一歩後ろにいる手足の長い子が 夢の丞(ゆめのすけ:約6ヶ月)♂

全部で4頭の期待のルーキーですぴかぴか(新しい)

その他の写真も一挙公開!!

わんちゃん 045.jpg

わんちゃん051.jpg

わんちゃん052.jpg

わんちゃん054.jpg

わんちゃん055.jpg

わんちゃん060.jpg

わんちゃん061.jpg

わんちゃん 064.jpg

わんちゃん写真 076.jpg

食欲も旺盛、トイレのしつけもきちんと出来、順調に成長しているそうです。
今後、寄生虫の駆除が完全に終わり健康状態が安定したら、訓練センターに移り、
訓練が始まる予定だそうです。

最後に。

今回私は「犬や猫」という身近な動物たちをかわいいと思いながらも、その背景で
殺処分されているという実態などに、もう一度向き合ってみるきっかけを頂いたよう
な気がしまして下記のDVDを手に取りました。

犬と猫と人間と(Dogs,Cats,&Humans)

私たちが・・・いや、私が出来ること。真剣に考えてみたいと思います。
posted by 仙養ヶ原ふれあいの里 at 15:02 | TrackBack(0) | ドッグラン

2011年02月18日

■ドッグラン営業開始について

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
今日の仙養ヶ原は、昨日の雨でほぼ雪溶けはしましたが、曇りの中冷たい風が吹い
ております。

さて。
ドッグランについては、大変お待たせしておりますが、現在決定しております内容を
掲載したいと思います。

まずは、営業開始は4月上旬の予定です。
はっきりした日にちが決定次第、掲載させて頂きたいと思います。

わんちゃんの施設利用料は、1頭につき850円(3時間) 200円(1時間毎)です。

また、今年より当施設にありますログハウス(5人用のみ・2棟)犬同伴でお泊り頂ける
ようになりますぴかぴか(新しい)
詳細につきましては、HPなどに記載予定ではありますが、現在決まっておりますのは
わんちゃん1頭につき宿泊料1,050円です。

お泊り頂く設備としては、基本的には室内にはトレーのみとなりますので、食器やごはん
おやつ・トイレシート・ケージなどは、お客様に持ち込みをお願いするようになります。

待望の、ドッグランと宿泊施設。
仙養ヶ原ふれあいの里でも、いよいよ大自然でわんちゃんと楽しめるようになりまするんるん
posted by 仙養ヶ原ふれあいの里 at 16:08 | TrackBack(0) | ドッグラン